低糖質ダイエットは効く!

 栄養士免許を取得できる短大に通っていた時の事です。ややぽっちゃりだった私は、就活で営業や受付嬢を狙っていた為、ダイエットで美しくなる目標を立てました。

 私は授業で、タンパク質とビタミン、少しの脂肪が必要と習い、まず脂肪分解に必要なビタミンBが色々入ったサプリを買いました。
 もともと家の食事も作っていたので、大体毎食はサラダ、味噌汁、鶏胸肉をシンプルに味付けしたもの…今で言うサラダチキンをメインで、白米は食べないようにしました。

パエンナキュットは販売店で購入可能?店舗での市販状況や私の口コミ評価を紹介します!

 サラダチキンばかりでは飽きるのですが、ダイエットの為と割り切って、時々カレー粉などに味変したりしていました。
 始めの一週間ぐらいは、炭水化物が取れないストレスが凄かったですが、食事としてはバランス良く取っており、みるみるうちに目標の5キロを楽々達成しました。
 もちろん軽い筋トレもしましたが、ほとんど食事療法で痩せられたと思います。

 当時は学生で食費がかけられませんでしたので、ほとんど鶏胸肉でしたが、メインは魚や豚肉、牛肉の赤身部分でもオッケーだと思います。
 就職もダイエットのおかげか決まり、制服があったのですが、リバウンドしませんでした。

 今思えば、少し前流行ったローカーボダイエットだなとおもいますが、当時はダイエットと言えばローカロリーにするのが主流だったので、勉強した甲斐があったなと思います。