ストレスはトイレで流せ?

こんにちは、

私は、日々ストレスと戦う、30代のサラリーマンです。ドクタースティック

今回は私のささやかなストレス解消方法を紹介します。

それは「ストレスはトイレに流せ?」です。

会社で働く皆さんは、様々なストレスと戦っています。

◆電車通勤なら…

・自宅から駅までの移動

・乗れるか微妙な満員電車

・追い打ちを掛けてくる遅延

・コンビニよったら大混雑

・急な腹痛

◆車通勤なら…

・自宅から会社までの移動

・毎日、だいたい同じ場所での渋滞

・長い信号待ち

・路上駐車のせいで運転しづらい

・コンビニよったら満車

◆会社なら…

・面倒な上司、先輩、後輩

・愚痴しか言わない同僚

・やる気が出ない仕事内容

・参加したくもない飲み会

・休みづらい職場環境

などなど、言い出したらキリが無いがないですね。

そんな私のストレス解消は「トイレにこもる」です。

トイレは最高の空間です。

◆自宅のトイレなら

自分が入れば、誰も入ってこないので「完全個室で自由空間」です。

雑誌やマンガ、SNSや動画など好きな事が集中してできます。

何も考えないで座っているのも、いいですね。

◆会社のトイレなら、

周りからの情報を一時的にシャットダウンでき、心を落ち着かせる時間が作れます。

私は、スマホで仕事とは関係の無い情報を見て、気分転換をしています。

もちろん何も考えないで座っているのも、アリです。

ただし、注意してほしいことがあります。

◆自宅では…

・家族がいる場合、長くトイレにこもると、かなり反感を買います。

・肘を太ももに長時間ついていると、足が痺れてきます。

◆会社では…

・他の人も利用するので落ち着かない場合もあります。

・気配を消していると、誤って電気を消されることもあります。

・「あいつサボってるな」と、疑われます。

◆まとめ

自分のストレスは、自分にしかわかりません。

ストレスを感じているだけで、やる気やパフォーマンスの低下を招きます。

無理してストレスを溜めないで少しでもストレスを感じたら「トイレ」に行きましょう。

落ち着ける時間を作り、溜まったストレスは用と一緒に、水で勢い良く流しましょう。

途中でも伝えましたが、「トイレは完全個室で自遊空間」です。

皆さんも、トイレで自分なりの解消法を見つけてみてはいかがでしょうか?

今回は最後まで読んでいただき、ありがとうございました。