年相応の肌って何だろう?

私の理想の年の取り方は年相応の歳の取り方だと思っている。http://soozfactory.com/

でも今その年相応が変わってきている。

私はどちらかと言うとシワがいっぱい入った白髪のおばあちゃんになりたいと思っていた。

昔で言うとそのイメージは60代から70代。

でも今の時代だと5、60代はまだまだ若く7、80代でも大活躍している若々しい女性は多い。

私のイメージしているおばあちゃんが今の時代で言うと90代ぐらいになるのだろうか?

もっと早くに隠居生活ができると思っていたがまだまだ先のようだ。

ということは肌はまだまだ手入れを重ね深いシワができるのは極力避けなければならない。

しかも90代まで生きると考えると日焼けなども対策を万全にしないといけない。

私のイメージするシミがあってしわがあって貫禄のある優しそうなおばあちゃんのイメージに辿り着くまでにいろんなことに注意しながらケアを続けないといけないなぁというのは時代が変わったなあと思いつつもまだ頑張らなきゃいけないところである。

でも長い人生を楽しめるのは今の時代だからこその良い点かなとも思う。

昔と違いケア方法もいろいろ出てきたので安心して色々試せるようになった。

自分の肌に合うものも年代に合うものも選べるようになってきたので嬉しい。